Broad WiMAXとは?契約前に確認しておくべきこと【メリット・デメリット・口コミ評判】

WiMAX

外出先や自宅で気軽に、そして快適にネット生活を過ごすために WiMAX の契約を考えているけれど、「どのサービスを選べば良いのか分からない」という人は少なくないはず。

そういった人のために「本当におすすめのサービスはどれか」を徹底的に解説していく目的で当サイトを開設しました。

そのためには数あるサービス1つ1つを知っておく必要があるのですが、今回はその第2回目として、WiMAXの数あるプロバイダの中でも老舗の「Broad WiMAX」を紹介していくことにしよう。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?

Broad WiMAX は、株式会社 LinkLife が運営しているモバイルWiFi サービス。

WiMAX のプロバイダは数多くあるのだけれど、最新の端末をとにかく安く使いたいという人には間違いなくおすすめできるプロバイダの1つ。

ブロガーなどノマドワーカーにも利用者が多く人気のサービスでもあり、WiMAX のプロバイダの中でも比較的老舗になるため、信頼感もあるサービスだ。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の特徴(メリット・デメリット)

契約前に確認しておきたい、Broad WiMAX の特徴を紹介していこう。

初期費用はキャンペーン適用で3,000円のみ

初期費用0円
契約事務手数料3,000円
端末代金0円

初期費用は割引キャンペーンを適用することで無料になるため、実質的な初期費用は3,000円のみしかかからない。

ちなみに、Web割引適用の条件は以下。

Web割引適用の条件
  • Web申し込み
  • 月額最安プラン
  • クレジットカード払い
  • 指定オプションへの加入

「条件」と聞くと少し面倒だと思う人もいるかもしれないが、基本的には通常の手続きで適用されるだけでなく、オプションに関しても契約後にすぐ解約してしまえばいいだけなので、大した手間はかからない。

プランは2種類。月額料金は業界最安級

 ギガ放題プランライトプラン(月7GB)
利用開始月2,726円(日割り)2,726円(日割り)
1〜2ヶ月2,726円2,726円
3〜24ヶ月3,411円
25ヶ月目以降4,011円3,326円
契約期間3年3年

Broad WiMAX には2つのプランが存在し、文字通り使い放題の「ギガ放題プラン」と月7GBしか使えない「ライトプラン」だ。

コスパを考えればライトプランを契約する人はほとんどいないと思うので、この記事ではギガ放題プランを中心に紹介していこう。

最初の2ヶ月間だけをみると、月2,726円と格安で利用でき、その後24ヶ月が経過するまでは3,411円で利用できるといった感じ。

これは数ある WiMAX のプロバイダの中でも明らかに安い部類に入るため、これだけでも Broad WiMAX を契約するメリットはあると言える。

取り扱い端末は4種類。好きな端末を選ぶことができる

 W06WX05HOME L02HOME 01
通信速度

下り最大
1.2Gbps
上り最大
75Mbps

下り最大
440Mbps
上り最大
75Mbps
下り最大
1Gbps
上り最大
75Mbps
下り最大
440Mbps
上り最大
30Mbps
同時接続16台10台42台22台
連続通信時間最大約9時間最大約16時間40分
連続待ち受け時間約800時間約700時間

取り扱い端末は計4種類で、契約時に好きなものを選ぶことができる。「どれにしたらよいのか分からない」という人はとりあえず以下を目安に選んでおけば間違いないはずだ。

  • 外出時に使う:W06
  • 自宅でのみ使う:HOME L02

他社からの乗り換えの場合、解約金を負担してくれる場合もあり

Broad WiMAX は WiMAX、SoftBank Air、Y mobile Pocket WiFi からの乗り換えの場合は、契約解除料を最大19,000円負担してくれる。

WiMAX でモバイルWiFi を契約する場合、基本的には3年間の契約期間の縛りが存在し、解約月以外に解約するとどうしても高額な解約金を支払う必要がある。

こうした場合に、いつまでも古い端末を長期間使い続けることになってしまうことを考えれば、2年位使って「解約金を Broad WiMAX に負担してもらって最新の端末に乗り換える」という方法も可能になるのはかなり嬉しい。

au、UQ mobile ユーザーは月額料金が安くなる

au や UQ mobile でスマホを契約している人は、それぞれ月額料金が安くなる。

au ユーザーは1,000円、UQ mobile ユーザーは300円安く使えるため、少しでも通信費を抑えておきたいという人にはおすすめだ。

店舗で受け取れば最短で契約当日から使える

渋谷、秋葉原、大宮、梅田に住んでいる人であれば、店舗で受け取ることも可能。引っ越しなどで早急にネット環境が必要な人にはかなりありがたいサービスだ。

店舗受け取りの流れ
  • Webで申し込み
  • 準備完了のメールが届く
  • 店舗での受け取り

店舗受け取りまでの流れはこんな感じ。どちらにせよWebでの申し込みが必要ではあるが、なるべく早く使いたいという人にはおすすめだ。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の口コミや評判

Twitterで調べた Broad WiMAX の口コミや評判はこんな感じ。やはり契約期間の縛りがあることがネックだと感じる人もいるようだが、月額料金の安さや使い心地に関して不満のある意見はほとんどなかった。

契約期間の縛りがないモバイルWiFi を契約したいと考えている人は「縛りなしWiFi」などの契約を検討してもよいかもしれないが、最新の端末が使えないというデメリットもあるため注意が必要だ。 

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)についてのまとめ

Broad WiMAXの特徴まとめ
  • 月額2,726円からと、業界最安級の料金で利用可能
  • 屋内外問わず、通信制限なく快適にネットが楽しめる
  • 最大1Gbps超え。回線速度が高速な最新の端末を使える
  • 初期費用も他社と比較して格安
  • 指定されている会社からの乗り換えであれば、解約金も負担

数ある WiMAX のプロバイダの中でも最安級の値段で使える Broad WiMAX 。どこよりも安く、回線速度の速い最新の端末が使えるのが魅力的なサービスだ。

さらに、初期費用が安いことや解約金を負担してくれるなど、他社からの乗り換えにもハードルが低いのも特徴の1つ。

気になる人は公式サイトをチェックしてみよう。

当サイトでは、数多くある WiMAX のプロバイダの中で最も損をしなくて済むものを紹介するために、今回のように各プロバイダを詳しく紹介している。

各プロバイダを比較し、最もおすすめできるプロバイダを1つだけ紹介した記事を書いているので、気になる人はぜひ読んでいってほしい。

コメント