【契約期間の縛りなし】現状最もコスパの高い無制限ポケットWiFiをチェック!

月3,380円で契約期間の縛りなく使えるのは今だけかも!?

Click here!

enひかりは「IPv6」対応でおすすめ?口コミ評判、メリット・デメリット総まとめ

光回線

自宅で快適にネット生活を過ごすために光回線の契約を考えているけれど、「どのサービスを選べば良いのか分からない」という人は少なくないはず。

そういった人のために「本当におすすめのサービスはどれか」を徹底的に解説していく目的で当サイトを開設したというのもある。

そのためには数あるサービス1つ1つを知っておく必要があるのだが、今回はその第 8回目として、シンプルなプランと業界最安級の料金、さらには通信速度が高速になるオプションも安く利用できるこの手のサービスで最もコスパの高い「enひかり」を紹介していこう。

enひかりとは

enひかりとは、株式会社「縁人」が運営している光回線サービスのこと。

実際は NTTのフレッツ光の回線を借りて提供しているため安定した速度を維持できているだけでなく、全国で利用可能。また「縁人」を介して契約することによってサービス内容がシンプルとなり、安い料金で利用することができる。

高速な通信速度を求めている人にとって重要な「v6プラス」オプションも業界最安級の料金で利用できるし、そもそもの月額料金も他の光回線サービスよりも安く利用できるため、かなりおすすめだ。

enひかりの特徴(契約するメリット・デメリット)

契約する前に確認しておきたい「enひかり」の特徴を紹介しておこう。

初期費用や工事費用について

初期費用転用:2,000円
新規:3,000円
工事費用1.無派遣工事:2,000円
2.訪問工事あり、屋内配線新設なし:7,600円
3.訪問工事あり、屋内配線新設あり:15,000円

初期費用と工事費用は表のとおり。

前に紹介した「コミュファ光」や「Nuro光」など、工事費用が無料で使えるところもあるのだが「enひかり」に関しては無料ではない。

とはいえ「enひかり」は他社と比較して月額料金がかなり安くなっているため長い目で見れば得をするはずだ。

月額料金は他社と比較して割安。これだけで契約する価値はある

戸建て4,300円
マンション3,300円

月額料金は光回線を提供している数あるサービスの中でも最安。当サイトで紹介してきたサービスの中で最も月額料金が安いのは「Nuro光」であったが「enひかり」はさらに約 500円安い。

もちろん、他社ではキャッシュバックなどの特典もあるため月額料金だけを比較しておすすめだとは言えないが、この後紹介する「契約期間がない」メリットを踏まえれば他社よりおすすめせざるを得ない。

契約期間の縛りなく利用できるため、いつ解約しても違約金がかからない

最低利用期間(契約期間の縛り)なし

他社では 2年もしくは 3年の最低利用期間(契約期間の縛り)が存在し、途中で解約すると高額な違約金がかかってしまうのだが「enひかり」はそれが存在しない。

転勤などで引っ越しをする機会が多い人にうってつけのサービスだといえる。

他社のフレッツ光を利用中の人は解約金不要で転用できる

ドコモ光や auひかりなど、他社の光回線サービスを利用中の人はもともと利用していたところに解約金を支払う必要なく「enひかり」に乗り換えることができるという点も見逃せない。

これは「解約」ではなく「転用」という形をとっているため。転用元で工事費用を分割で支払っている場合にはこの限りではないため、注意が必要。

最大1Gbps!通信速度が高速になる「v6プラス」オプションが業界最安の料金

「enひかり」は IPv6 という、高速でネットを利用できるプロトコル(接続するデバイス毎を識別するアドレスの住所のこと)に対応している。

IPv6オプション月180円

通常の申し込みでは適用されず別途オプションを申し込む必要がある点に注意しておきたいところだが、業界最安の料金で利用できる(少し前に紹介した「BIGLOBE光」はオプション料金は無料だが、端末代が月500円かかってしまう)。

期間限定キャンペーン中で、「IPv6」対応ルーターが格安で購入できる

IPv6 に関連して、対応したルーターが1,000円と格安で購入できるキャンペーンを実施中だ。

別途送料がかかってしまう点には注意しておきたいが、通常 9,000円近くかかるルーター代がこの価格で購入できる点はかなり大きなメリットだと言える。

なお本キャンペーンは期間限定であり、令和2年4月末まで。在庫が限られているため契約を検討中の人は早めに契約しておくことをおすすめする。

UQ mobile ユーザーは「勝手に割り」で月額料金が安くなる

サービス内容UQ mobileユーザーは enひかりの月額料金が100円安く利用できる
適用条件1.enひかり契約者様又は同居のご家族のご名義でUQ mobileの契約があり、enひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請を頂いた方。
2.enひかりカスタマーセンターより、UQ mobileとのご契約が確認できる資料の提示を求められた場合に都度提示頂ける方。
3.UQ mobileユーザーでは無くなった場合、1ヶ月以内にenひかりカスタマーセンターへお申し出頂くことをお約束頂ける方。
適用後の月額料金戸建て:4,200円
マンション:3,200円

利用者全員が対象となるわけではないが、 UQ mobile ユーザーならさらに月額料金が安くなるキャンペーンを実施中。

格安SIM の利用がまだの人はこの機会に乗り換えてもいいくらいお得だ。

ポケットWiFi(WiMAX)が格安でレンタル利用できる

enひかりを契約すると、ちょっとした外泊時に便利なポケットWiFi を格安の料金で利用することができる。

サービス内容
  • 年3回まで、WiMAX 端末のレンタルが 3泊4日までは無料(1泊2日以上の利用の場合)
  • WiMAX なので高速でかつ実質無制限で使える(3日10GB制限はあるが、制限がかかってもある程度の速度で使える)
  • 最短翌日発送のため、必要なときにすぐに使える
  • レンタル期間は 1泊2日から2年間まで可能
  • 年3回以上使った場合もしくは年3回以内でも3泊4日以上使った場合には1日390円の利用料金がかかる点に注意

長期間での利用は高額になるためおすすめできないが、ちょっとした旅行のときに WiFi が使えると便利なことは多いので、こういったサービスがあるのは嬉しい。

光回線のサービスは数あれど、こういった配慮のあるところはなかなか見かけない。

その他のオプションについて(ひかり電話や固定IPなど)

オプション名月額料金
enひかり電話500円
enひかりリモートサポート500円
enひかりライフサポート500円
enひかりテレビ750円
enひかり固定IP700円
enひかり「transix」180円
enひかり Wi2 300362円

ほとんどの人が申し込む必要がないものなのでここでは詳しく紹介しないが、その他のオプションも有料で選択可能。

強いて契約するのであれば「ひかり電話」くらい。現在利用中の固定電話回線があるのであればこのオプションにより安く利用できる可能性がある。

enひかりの口コミや評判

Twitter で検索した enひかりの口コミや評判はこんな感じ。最初の口コミで「速度が遅い」と言っているのは恐らく「IPv6」オプションに入っていないためだろう。

その他の口コミを見てみると速度に関しては間違いなく爆速だと言っていい。これだけ速度が出ていればまず不満はないはずだ。

また、運営会社に対する悪い口コミや評判も見かけないため安心して利用できそうだ。

enひかりについてのよくある質問(Q&A)

 続いて契約時に疑問に思いそうなことを Q&A 形式で答えていこう。

Q1:通信速度はどれくらい?

先ほど口コミや評判のところでも紹介したとおり「IPv6オプション」に申し込んで利用する場合には下り 150〜300Mbps と爆速。

この数値は光回線サービスとしては最速の「Nuro光」に匹敵する速さ。速度が契約する決め手隣る人にとってはかなりおすすめだと言える。 

Q2:フレッツ光よりも回線速度が遅くなったりしない?

フレッツ光の設備をそのまま利用する形をとっているため、速度は変わらない。

いままでにフレッツ光を利用していて IPv6オプションを利用していなかった場合にはむしろ速くなる可能性が高い(「enひかり」でもオプションの申し込みが必要になるが、料金が安い)。

Q3:現在フレッツ光のサービスを利用中なんだけど、乗り換える場合には違約金がかかるの?

解約ではなく「転用」という形になるため、違約金は不要。

Q4:ひかり電話を利用中なんだけど、電話番号はそのまま使えるの?

電話番号はそのまま使える。オプションの料金も安いので乗り換えのハードルはかなり低い。

Q5:v6プラスオプションと transix オプション、どっちを選べばいいの?

ネットを高速で利用できるという点や実際の速度に関しては両者に違いはなく、固定IPアドレスが使えるかどうかという点が違いになる。

普通の人はまず使うことがないので迷ったらとりあえず「v6プラス」オプションだけ申し込んでおけば間違いない。

enひかりについてのまとめ

enひかりの特徴まとめ
  • 光回線サービスとしては業界最安の料金
  • 契約期間の縛りがなく、いつでも解約することができる
  • IPv6 オプションを最安の料金で利用でき、高速で快適なネットを楽しめる
  • UQ mobile ユーザーであれば月額料金割引
  • ポケットWiFi が格安の料金でレンタルできる(年3回まで、3泊4日は無料)

こんな感じで光回線サービス「enひかり」を紹介してみた。

通信速度や安定性に妥協したくないけど、料金も可能な限り抑えたいという人にとってはこれ以上のサービスはない。気になる人は公式サイトをチェックしておこう。

WiFi博士

WiFiを愛し、WiFiに愛されたいおじさん、それがWiFi博士。家電量販店や大手キャリアでの通信販売経験もなく専門家でもないが、誰よりもWiFiサービスについて詳しくなって、このサイトを訪れてくれた人のために世の中のWiFiサービス複雑過ぎてよくわからん問題を解決したいと思っている。

光回線
モバイルWiFi研究室

コメント