【期間限定】クリスマスキャンペーン中!最安級の料金で高機能な端末が使えます
Click here!

【海外利用】グローバルWiFiとは?メリット・デメリット・口コミ評判、感想まとめ

海外WiFi

慣れない海外の土地を歩くのであればやはり、地図やレストラン、観光地の確認などには「データ通信の環境」は欠かせない。

当サイトでは国内外両用のレンタルで使える WiFiサービスをいくつか紹介してきたが、より良いサービスを紹介したいとう理念を鑑みるとやはり、海外専用のレンタル WiFiサービスもチェックしておきたい。

今回はその第1回ということで、大手レンタルWiFi「グローバルWiFi」を紹介しておきたい。

グローバルWiFi とは?

グローバルWiFi とは、株式会社ビジョンが運営する海外用のレンタルで使えるモバイルWiFi 。

200以上の国で使える幅の広さと、国内18箇所の空港で受け取りと返却が可能な手軽さが理由で利用者数が1,200万人を超えた人気のサービスだ。

大手の安心感と手厚いサポートで、数ある海外用のレンタルWiFi サービスの中でも文句なしにおすすめできる。

グローバルWiFi の特徴(メリット・デメリット)

契約前に確認しておきたい、グローバルWiFi の特徴を紹介しておこう。

アメリカやアジア、ヨーロッパ圏など、世界200以上の国や地域で使える

アメリカ/カナダ(北米)、ハワイ/グアム/サイパン、韓国/台湾/中国/香港/マカオ、東南アジア/中東、ヨーロッパ/ロシア、オセアニア、中南米、アフリカ

大まかな地域しか記載していないが、これだけの国や地域で使えれば普通なら困らないだろう。

もっと詳しい国や地域を見たい人は公式ページに掲載されているため、チェックしておこう。

速度や容量を細かく選ぶことができる

3G4GLTE
通常300MB/日
大容量600MB/日
超大容量1.1GB/日
無制限無制限

グローバルWiFi は速度や容量に応じて細かく選択することができ、その選択によって料金が変わってくるという感じ。

無制限プランを選ぶことができる点は魅力的だが、アメリカ本土などで 4G LTE で選択すると1日2,700円近くかかってしまうので、よほどのこだわりがない限りは1GBプランを選択したほうが無難だろう。

公式ページでは料金のシュミレーションも可能なため、気になる人はチェックしてみよう。

ちなみに、当ブログで以前紹介した国内外で使えるモバイルルーターだと、1日1GB使用しても動画を見る程度であれば支障ない速度を無制限で維持してくれるので国内でも外出先で頻繁に WiFi を使いたいという人にはおすすめ。

LINE や Skype などで問い合わせ可能

モバイルルーターを受け取りいざ海外に降り立ったときに、ネットが繋がらないといったこともあるかもしれない。

そういった有事の際にいつ返信があるのかわからないメールなどでやり取りをするのはストレスに感じてしまう人も多いはず。

グローバルWiFi なら LINE や Skype などを利用してやり取りすることが可能であるため、いざという時にも安心だ。

空港や現地、宅配での受け取り・返却が可能なのは嬉しい

国内18空港、38箇所のカウンターで受け取りや返却が可能なのもグローバルWiFi の嬉しい点。他社のサービスでも主要な空港での受け取りや返却は可能だが、18箇所というのは最多。

また、グローバルWiFi は「スマートピックアップ」というロッカーで最短10秒で受け取れるサービスもあるため文字通りスマートに手続きができる(500円かかる)。

ハワイや韓国、台湾やロサンゼルスなど海外での受け取りも可能な点は業界大手ならではで、グローバルWiFi を利用する大きなメリットだと言えるだろう。

グローバルWiFi の口コミや評判、使った感想など

Twitter で調べた口コミや評判、感想はこんな感じ。PR の目的もあるかもしれないが、Youtuber も海外へ行く際に使っているっぽいし、逆に PR依頼ができる企業だということを考えると安心感もある。

また、カスタマーセンターのサポート内容に関しても対応は悪くなさそうな感じ。

グローバルWiFi についてのまとめ

グローバルWiFi についてのまとめ
  • 世界200カ国以上で使える海外専用のモバイルWiFi
  • 速度や容量を細かく選択できるため、損することなく利用できる
  • LINEやSkypeを利用して気軽にサポートを受けることができる
  • 国内最多の拠点数。主要な空港で受け取りや返却が可能
  • 大手の安心感で、海外でも快適にネットを使うことができる

海外への旅行や出張をするときに、WiFi 環境はもはや必須。最近では iPad や iPhone では eSIM を採用した端末も存在するが、まだまだ需要はあると思われる海外専用のモバイルWiFi 。

その中でも大手でサービス内容はもちろん、サポートも充実しているグローバルWiFi を紹介してみた。

海外に出かける予定がある人は契約を検討してみよう。

WiFi博士

WiFiを愛し、WiFiに愛されたいおじさん、それがWiFi博士。家電量販店や大手キャリアでの通信販売経験もなく専門家でもないが、誰よりもWiFiサービスについて詳しくなって、このサイトを訪れてくれた人のために世の中のWiFiサービス複雑過ぎてよくわからん問題を解決したいと思っている。

海外WiFi
モバイルWiFi研究室

コメント