【期間限定キャンペーン中】月200GB以上使えるポケットWiFi

縛りなしWiFiとは?契約前に知っておくべきメリット・デメリット・口コミ評判を紹介

3 min 36 views

Google や Bing で無制限で使えるポケットWiFi を探していると、最近は「クラウドWiFiサービス」を見かけることが多くなってきた。

それらのサービスは公式ページなどで「無制限で使える」と謳っていても実際は月150GB ほどで制限がかかるものがほとんど。外でしか使わないのであれば十分過ぎる容量かもしれないが、メインで使うのであれば足りない。

というわけで「自宅でも外でもメインとして使えるポケットWiFiはないものか」と探していると民泊WiFiサービスの先駆け的なサービスだった「縛りなしWiFi」がサービス内容を変更し、かなりおすすめのサービスとなっているのを発見した。

縛りなしWiFi とは

縛りなしWiFi は、株式会社『フォン・ジャパン』が運営する WiFi レンタルサービス。

その名の通り「契約期間の縛りがない」プランが特徴かと思う人が多いかもしれないが、このサービスの最もおすすめのプランは「縛っちゃうプラン」という契約期間の縛りがある代わりに月額料金が安く利用できるプランだと断言できる。

最近話題のクラウドWiFiサービスと比較しても引けを取らない値段で、それらよりもデータ容量が倍近い月300GB使えるからだ。

縛りなしWiFi の特徴

縛りなしWiFi の特徴を簡単に紹介していこう。

初期費用|1,000円

初期費用1,000円
端末本体代金0円
契約事務手数料1,000円

縛りなしWiFi は、初期費用がとにかく安い。他社は3,000円ほどかかるところがほとんどのためかなり安価だと言える。

月額料金|縛りなしプランと縛っちゃうプランが存在

プラン契約期間月額料金回線
縛りなしプラン縛りなし3,300円WiMAX or
SoftBank
縛っちゃうプラン3年2,800円SoftBank のみ

縛りなしWiFi のプランは2種類のみ。縛りなしプランはその名のとおり契約期間の縛りなく使えて、ずっと月額3,300円。

縛っちゃうプランについては 3年の契約期間の縛りがあるものの月2,800円で使える。

どちらもこの手のサービスの中では安い金額になってはいるが、1日2GBしか使えないことを考えるとコスパは悪い。無制限で使いたいという人は「FUJIWifi」もしくは「クラウドWiFi東京」の方がおすすめ。

契約期間の縛りがない

縛りなしWiFi という名前の通り、契約期間の縛りがないのもメリットの1つ。

同様のサービスの中には「解約事務手数料」という名称で数千円かかる場合もあるが、縛りなしWiFi は解約時にかかる料金は本当に無料。

縛っちゃうプランの場合には契約期間の縛りがあるので注意が必要。

取扱端末は4種類

端末Pocket WiFi 603HWPocket WiFi 502HWSpeed Wi-Fi NEXT WX05Speed Wi-Fi NEXT W04
回線SoftBankSoftBankWiMAXWiMAX
速度下り最大612Mbps下り最大187.5Mbps

下り最大 440Mbps

下り最大 440Mbps
同時接続13台10台10台10台
連続通信時間約8.5時間約10時間約14時間約10.5時間
連続待ち受け時間約850時間約850時間約700時間約850時間

取扱端末は全部で4種類。

レンタルということもあり、最新の端末は使えないことに注意。どの端末も普通にネットで調べ物をしたりYoutubeで動画を視聴する分には全く問題はないのだけれど、最新の端末にこだわる人は WiMAX のサービスをおすすめする。

端末、回線は契約時に選べない

なお、届く端末は契約時に選ぶことができない点に注意。先ほど紹介したとおり端末によって WiMAX回線と SoftBank の回線が使える端末があるのだが、これが選べないというのはエリアによってはデメリットとなる。

WiMAX は速度が速い反面、屋内では繋がりづらいという特徴があるので不安な人は前もってエリアを確認しておこう(端末を選ぶことはできないが、エリアに該当しない場合には前もってて「問い合わせ」から伝えておけば回線を選ぶことはできる)。

通信制限|1日2GBしか使えない

回線通信制限
SoftBank1日2GB
WiMAX1日2GB

SoftBank、WiMAX回線ともに、1日2GB使うと通信制限がかかる点に注意。

縛っちゃうプランは月2,800円とこの手のサービスではかなり安いが、無制限で使えるサービスの中にはもっと安く使えてしまうものもある(「ポケットモバイルCloud」というサービス)。

金額差は月300円のみで速度制限なく快適に使えるのであればどう考えても縛りなしWiFi を契約する理由はない。

縛りなしWiFi の口コミや評判

Twitterで調べた口コミや評判はこんな感じでお世辞にも良いとは言えない内容のものばかり。速度が遅いといった口コミだけなら他社でも見かけるが、サポートに対しての悪い口コミは珍しい。

縛りなしWiFi はおすすめしない。他社の方がおすすめ

「縛りなしWiFi」の特徴まとめ
  • 初期費用が安い
  • プランは2種類。自分に合ったプランを選べる
  • 契約期間の縛りがなく、解約事務手数料も無料
  • 届く端末・回線が選べない(エリア状況によっては考慮してくれる可能性もあり)
  • 1日2GBしか使えない(コスパが悪い)

初期費用が安く、シンプルなプランで契約期間の縛りもないサービス「縛りなしWiFi」を紹介してみた。

1日2GBしか使えず月額料金を考えるとコスパは悪く、口コミや評判も悪いため契約することはおすすめできない。

結局、おすすめのサービスはどれ?
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください